コラム

column

道路区画線工事の仕事内容と魅力を知ろう!

こんにちは!
福岡県北九州市に拠点を置く土木建設業者、有限会社立栄興業です。
道路区画線工事、道路標示工事、カラー舗装工事といった、交通安全施設工事のご依頼を承っております。
今回は、求職中の方に向けて道路区画線工事の仕事内容や必要なスキル、将来性についてお話しますので、ぜひ最後までご覧ください!

道路区画線工事の仕事内容

道路区画線工事の仕事内容
道路区画線工事は、駐車場や一般道路、高速道路などに白線を綺麗に描く仕事です。
区画線は、道路の交通整理をするための重要な役割を担っており、これが消えてしまうと道路の安全性や利便性に影響します。
車を運転しているときに、白線が見えづらく停止線がどこだか分からないといった経験はありませんか?
停止線が分からない、追い越し禁止区間が分からないということになると、最悪の場合事故に繋がります。
そういったことがないように、消えかかっている白線は描き直さなければなりません。
道路区画線工事は、道路交通の安全性を高める大切な工事です。
白線を綺麗に描くためには職人的な技術が必要で、たくさんの経験を積むことで習得できます。

必要な資格やスキル

道路区画線工事の仕事には、必要な資格やスキルがあります。
路面標示施工技能士や施工管理技士などの国家資格が必要です。
これらの資格は、道路区画線工事の技能や知識を認定するもので、技能試験に合格しなければなりません。
ラインを引く作業を行うのに資格はいりませんが、管理者として「路面標示施工技能士」が必要になります。

将来性

道路区画線工事の仕事には、将来性があります。
道路区画線は、道路の安全や利便性に欠かせないものです。
道路の整備や拡張、改修などに伴って、道路区画線工事の需要は増えています。
また、道路区画線工事は、機械化や自動化が難しい仕事です。
人の手で行う必要があるため、仕事がなくなる心配はありません。
道路区画線工事の仕事は、社会に必要とされる仕事です。

新規作業員募集中!

白背景とスキルアップ
有限会社立栄興業は、交通安全施設工事を手掛ける新たな作業員を求人中です。
土木工事経験者の方は能力に応じて、給与面で優遇いたします。
準中型免許をお持ちの方は歓迎、最低でも普通自動車免許が必要です。
経験者だけでなく、未経験の方も歓迎いたします。
パソコンの操作ができる方や、やる気と向上心のある方は、ぜひご応募ください。

新規ご依頼募集中!

弊社は、交通安全施設工事や公共工事の新規ご依頼を承ります。
福岡県北九州市八幡西区や直方市、筑豊地区などでのご依頼はお任せください!
駐車場のライン引き工事、道路標示工事、滑り止めや舗装カラーといったカラー塗装工事が得意です。
ご相談・ご依頼はお問い合わせからご連絡ください。

事業提携をお考えの協力会社様へ

協力会社をお探しの企業様はいらっしゃいませんか?
弊社との事業提携を前向きに考えてくださるの企業様がいらっしゃいましたら、ぜひお話をお聞かせください。
弊社と手を結び、多くのメリットを享受しませんか?
ご興味のある方は、専用フォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用バナー
筑豊地区での土木工事は福岡県北九州市の有限会社立栄興業|求人
有限会社立栄興業
〒807-1144
福岡県北九州市八幡西区真名子二丁目2-26
TEL:093-618-0669 FAX:093-618-5257