コラム

column

道路区画線工事でよくある質問と回答

こんにちは!
有限会社立栄興業は福岡県北九州市に拠点を置き、直方市など筑豊地区といった地域で活動しております。
弊社の業務は道路区画線工事、道路標示工事、カラー舗装工事などです。
ご依頼の際は、ぜひ弊社をご検討ください。
今回は、弊社の主要な業務のひとつである道路区画線工事について、よくある質問と回答をご紹介します。

道路区画線工事とは?

道路区画線工事とは?
道路区画線工事とは、簡単に言えば道路上に白や黄色の線を引く工事のことです。
道路区画線は、車線や歩道、駐車場などの区別や方向を示すために重要な役割を果たします。
皆様の生活の中では、車道や高速道路に描かれている道路上の線が身近なものなのではないでしょうか?
道路区画線工事には、溶融塗料を用いる塗融式工法、雨天夜間時の視認性を向上させた溶融噴射式工法、カラー舗装、ペイントスプレー式路面標示などがあります。

区画線の耐用年数や乾く時間はどのくらい?

溶融式区画線の耐久年数は都市部の場合、3~5年といわれています。
都市部以外の場合は5~10年です。
しかしこれはあくまで目安であり、道路の舗装状況などによって前後します。
あまり使われていない道路であれば、白線の劣化は穏やかですが、交通量の多い道路では劣化が激しいといえるでしょう。
また区画線は、施工後3~5分ほどで乾きます。
ただし、夏季などでは路面温度が高いため、それ以上に時間を要します。

道路区画線工事で取得できる資格は?

道路区画線工事では、路面標示施工技能士の資格取得のための知識が身につきます。
路面標示施工技能士とは、道路区画線工事の技能を認定する国家資格です。
溶融ペイントハンドマーカー工事作業、加熱ペイントマシンマーカー工事作業に分かれており、単一等級を取得するにはそれぞれの試験に合格しなければなりません。
この資格を取得すると、道路区画線工事の技術力や信頼性を高めることができます。
ぜひ資格取得にチャレンジしてみてくださいね!

新しいメンバーを募集中です!

人のマークを指す人
北九州市八幡西区の有限会社立栄興業は、交通安全施設工事を手掛けるスタッフを求人中です。
応募にあたって経験の有無は一切問いません。
普通自動車免許をお持ちの18歳以上の方であれば、どなたでも歓迎いたします。
準中型免許所有者の方は大歓迎です。
資格手当もございますので、有資格者の方や土木建設業に興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください。

交通安全施設工事はお任せ!

弊社は、道路区画線工事やカラー舗装工事などのご依頼を募集中です。
道路や公共施設などの区画線・フェンス・ガードレール・道路標識・ガードパイプ・道路反射鏡といった設備の施工を行います。
人々がより安全・安心して暮らせる環境をつくるため、尽力しております。
ご依頼の際は、お気軽にお問い合わせください。

事業提携をお考えの協力会社様へ

弊社と協力関係を結んでくださる企業様はいらっしゃいませんか?
協力会社となっていただける企業様からのご連絡をお待ちしております。
弊社との事業提携をお考えの協力会社様がいらっしゃいましたら、ご連絡をいただけますと幸いです。
ご興味のある方は、専用フォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用バナー
筑豊地区での土木工事は福岡県北九州市の有限会社立栄興業|求人
有限会社立栄興業
〒807-1144
福岡県北九州市八幡西区真名子二丁目2-26
TEL:093-618-0669 FAX:093-618-5257