コラム

column

道路区画線工事のプロとして覚えておこう!区画線の知識

こんにちは、有限会社立栄興業です!
弊社は福岡県北九州市に拠点を置き、直方市など筑豊地区で活動しております。
道路区画線工事、道路標示工事、カラー舗装工事など、交通安全施設に関する道路工事や土木工事を行う業者です。
今回は、道路区画線工事のプロとして覚えておくべき区画線の知識についてご紹介します。
ぜひ最後までご覧くださいね!

道路の状態と区画線

区画線工事
まず、道路の状態について確認します。
道路の表面には風で飛ばされたゴミや小石がたくさん散らばっています。
そのまま区画線工事を行った場合、施工不良になってしまう可能性があるため、路面の清掃をしなければなりません。
アスファルトなどの道路用ライン塗料は、凹凸した地面には塗りにくいため、小石などを綺麗に除去してから施工に臨みます。
また、区画線の塗料にもペイントタイプやスプレータイプなど、さまざまな種類があるのでメリットやデメリットを考慮して選定しましょう。

区画線の色と意味

次に、区画線の色と意味について確認しましょう。
区画線の色や意味は、運転免許取得をしたときに自動車教習所で習っているかと思います。
白色は「追い越し可能」、黄色は「追い越し禁止」、実線は「はみ出し禁止」、破線は「はみ出し可能」を意味しています。
ちなみに、黄色には実線しかありません。
黄色い実線は「追い越しのためのはみ出し禁止」です。
区画線には、それぞれ決められた色の意味がありますので、正しく理解して施工することが重要です。

新しい仲間を募集しています!

黒背景とSTEP
現在弊社では、道路区画線工事の仕事に興味がある方を求人中です。
未経験の方でも、やる気と向上心があれば、先輩スタッフが丁寧に指導します。
資格取得支援制度や各種手当なども万全です。
ぜひ採用情報からご連絡ください。

新規ご依頼募集中!

弊社は、交通安全施設に関する道路工事・土木工事のご依頼を募集しております。
長年の実績に基づく豊富なノウハウを若いスタッフたちに受け継ぐことで、街のさらなる発展を後押ししています。
福岡県北九州市八幡西区を中心に、直方市など筑豊地区での道路区画線工事のご対応はお任せください!
建設業に興味をお持ちの方からのご依頼をお待ちしております!

事業提携をお考えの協力会社様へ

有限会社立栄興業では、現在協力会社となっていただける企業様からのご連絡をお待ちしております。
弊社との事業提携をお考えの協力会社様がいらっしゃいましたら、ぜひお話を伺いたいと思います。
弊社とともに事業のさらなる発展を目指していきませんか?
ご興味のある方は、専用フォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用バナー
筑豊地区での土木工事は福岡県北九州市の有限会社立栄興業|求人
有限会社立栄興業
〒807-1144
福岡県北九州市八幡西区真名子二丁目2-26
TEL:093-618-0669 FAX:093-618-5257